企画展「ふるさとの海・川・魚 西岡瑞穂の軌跡」<12月18日より>

本町出身の洋画家・西岡瑞穂(1888~1973)の企画展を故郷の安田町で初めて開催します。瑞穂の生涯を、少年期から画家としての基礎を学んだ明治期の様子、パリへ留学しその才能が開花し始めた大正から昭和初期の様子、高知に帰郷し自然色豊かな作品を描いた晩年の様子などを年表やエピソードを交えた展示パネルで紹介するとともに、初めて瑞穂の作品を観る方や地域の方々にも親しんでいただけるよう、安田の海岸や鮎をはじめとする高知県東部地域の豊かな自然を題材にした作品を中心に展示します。